多治見で楽しむ寄席

大日落語会ホームページ

0572-21-2670 AM9:00~PM5:00(土日祭日は除く)

落語見聞録

  • 2018年4月13日 柳亭市馬独演会『 市馬がゆく 7 』

    2018年4月13日 柳亭市馬独演会『 市馬がゆく 7 』
    今池ガスホールでの第62回毎日落語会、柳亭市馬(りゅうていいちば)独演会『市馬がゆく7』。 今回の市馬師匠は、落語協会会長で、柳(やなぎ)派の保守本流の噺家と言われています。 開口一番の後、弟子で二ツ目の市弥さんが「粗忽(そこつ)の釘」で聴衆をほぐしました。市弥さんは、なかなかのイケメン...
    続きを読む→
  • 2018年4月7日 大須演芸場 四月寄席

    2018年4月7日 大須演芸場 四月寄席
    今月も大須演芸場からスタートです。 来月25日の大日落語会にお呼びする三遊亭歌奴師匠を聴きに行くことが本日の目的です。土曜日の午後ということで、大須演芸場は1階席が約9割程度の入りと、なかなかの盛況っぷりです。 歌奴師匠の出番は仲入り前、演目は「佐野山」でした。実は師匠の噺を生で聴くのは...
    続きを読む→
  • 3月18日 「春風亭一之輔 独演会」

    3月18日 「春風亭一之輔 独演会」
    今回は地元多治見、笠原中央公民館(アザレアホール)での春風亭一之輔独演会です。 一之輔師匠は、一昨年9月(笠原中央公民館)、昨年9月(大日落語会)と続く今回で、多治見には毎年来ていただいています。 今日の演目は前半が「真田小僧」「粗忽の釘」。仲入り後は「妾馬(めかうま)」の三席でした。相...
    続きを読む→
  • 2018年3月17日 「橘家圓太郎 独演会」

    2018年3月17日 「橘家圓太郎 独演会」
    第185回岐阜落語を聴く会「橘家圓太郎 独演会」。 主催である岐阜落語を聴く会の特徴は、開口一番を地元のアマチュア落語家さんが勤めることで、今回は安心亭炎輪(ほのりん)さんによる「粗忽(そこつ)の釘」でした。名前が面白く、ガス会社関係の方?と思いましたら、元大垣警察署長ということでした。 ...
    続きを読む→
  • 2018年3月9日 立川志らく独演会「志らくのフルコース➉」

    2018年3月9日 立川志らく独演会「志らくのフルコース➉」
    今池ガスホールでの立川志らくの独演会「志らくのフルコース➉」(第61回毎日落語会)。 志らく師匠は、最近はテレビ番組の出演も多いので、ご存知の方も多いと思います。 今日の演目は「反対俥(はんたいぐるま)」と「紺屋高尾(こうやたかお)」でした。 「紺屋高尾」はもともと古典落語ですが、...
    続きを読む→
  • 2018年3月8日 二代目立花家橘之助 襲名披露興行

    2018年3月8日 二代目立花家橘之助 襲名披露興行
    大須演芸場での二代目立花家橘之助 襲名披露興行。 先週に続き、再び大須演芸場です。 今日は、約80年ぶりに復活した、女流三味線漫談家 浮世節の三遊亭小円歌改め“二代目立花家橘之助”襲名披露興行でした。 橘之助師匠といい、三味線の音色といい色っぽいです。でも私に長唄,常磐津,清元節等の素...
    続きを読む→
  • 2018年3月3日 大須演芸場 柳亭こみち真打昇進興行

    2018年3月3日 大須演芸場 柳亭こみち真打昇進興行
    大須演芸場での 柳亭こみち 真打昇進興行。 久しぶりに大須演芸場です。 現在(3月1日~10日)大須演芸場では、真打に昇進した方の襲名披露興行が行われており、今日は、柳家こみちさんの真打昇進興行でした。 今回出演の、開口一番の古今亭志ん吉さん、こみちさんの師匠の柳亭燕路師匠、そして...
    続きを読む→
  • 2018年2月24日 高木貴行県政報告会&柳家甚語楼落語会

    2018年2月24日 高木貴行県政報告会&柳家甚語楼落語会
    セラミックパークMINO での 高木貴行県政報告会&柳家甚語楼落語会。 昨日に引き続き、本日も柳家甚語楼師匠の落語です。 落ちてはいけない政治家と、落とすのが商売の落語家との競演に300人を超えるお客さんで会場は満席でした。 この日の落語は、「つる」、「猫と金魚」そして「井戸の茶碗」で...
    続きを読む→
  • 2018年2月23日 大日落語会

    2018年2月23日 大日落語会
    昨年の9月以来になります。第6回大日落語会をいつもの多治見の日本料理「松正」さんで、柳家甚語楼さんをお招きして開催しました。 今回の甚語楼さんは私が昨年8月に行った東京、上野にある鈴本演芸場での下席 夜の部でトリを務めておられました。その時初めて師匠の噺を聴いたのですが、テンポの良い落語に...
    続きを読む→
  • 2018年2月20日 立川志らく・三遊亭兼好 二人会

    2018年2月20日 立川志らく・三遊亭兼好 二人会
    名東文化小劇場での「立川志らく・三遊亭兼好 二人会」。 今一番推している兼好師匠と“談志四天王”の一人である志らく師匠の二人会に行ってきました。 二人会と言っても今回は少し変則で、開口一番に続き、兼好師匠が「氷上滑走娘」(新作)と「締め込み」の2席を続けて演じ、中入り後に志らく師匠が「文...
    続きを読む→