多治見で楽しむ寄席

大日落語会ホームページ

0572-21-2670 AM9:00~PM5:00(土日祭日は除く)

落語見聞録

  • 2017年11月26日 三遊亭遊雀・三遊亭兼好 二人会

    2017年11月26日 三遊亭遊雀・三遊亭兼好 二人会
    大須演芸場での「“大須でじゃんけん” 遊雀・兼好 二人会」。 今年気になる存在となった三遊亭兼好さんを聴くため、三遊亭遊雀師匠との二人会に大須演芸場へ行ってきました。 サラリーマンを経て28歳で落語会に飛び込んだ兼好さん、かたや真打になってから小遊三師匠門下に移籍した遊雀さんという異色の...
    続きを読む→
  • 2017年11月15日 春風亭一之輔・桂さん吉 ふたり会

    2017年11月15日 春風亭一之輔・桂さん吉 ふたり会
    愛知県芸術劇場・小ホールでの「春風亭一之輔・桂佐ん吉 ふたり会」。 この会で今年20回の落語会に行ったことになりました。 目標達成です! 今回は一之輔さんの高座が目当てでしたが、上方の落語家さんの噺を聴くことは殆どなかったので、佐ん吉さんも楽しみにしていました。この2人、実は同期な...
    続きを読む→
  • 2017年11月10日 桃月庵白酒 春風亭一之輔 二人会

    2017年11月10日 桃月庵白酒 春風亭一之輔 二人会
    名東文化小劇場での『桃月庵白酒 春風亭一之輔 二人会』。 白酒・一之輔の二人会を聴くのは昨年に続き2回目です。昨年は11月末ということで、白酒師匠の「芝浜」を聴くことが出来ました。 本日は、白酒師匠が「死神」「氏子中」、一之輔師匠が「堀之内」「寝床」でした。 「死神」の噺と言えば、呪文...
    続きを読む→
  • 2017年11月8日 (第19回)落語教育委員会

    2017年11月8日  (第19回)落語教育委員会
    中電ホールでの(第19回)落語教育委員会。 落語界個性派3人が織り成す「落語教育委員会」、故柳家喜多八師匠の後を継いで新メンバーに三遊亭兼好師匠が加わってから名古屋では今回が2回目です。名物の三人のコントでも、息ぴったりで楽しませていただきました。 本日は、三遊亭兼好師匠が「一分茶番(権...
    続きを読む→
  • 2017年10月27日 五街道雲助・隅田川馬石 親子会

    2017年10月27日 五街道雲助・隅田川馬石 親子会
    愛知県芸術劇場での「五街道雲助・隅田川馬石 親子会」。 五街道雲助・隅田川馬石 親子会と銘打っていますが、メインは馬石師匠です。 演目は、雲助師匠が「たらちね」と「身投げや」 馬石師匠が「火事息子」と「井戸の茶碗」でした。 「身投げや」は不勉強で初めて聞きましたが、後で調べてみると、柳...
    続きを読む→